2012年10月02日

仙北市角館町「天ぷらラーメン」

1210021

角館まで戻ってきました。16時30分頃なので、もう観光客はほとんどいません。

1210022

名称は様々ですが、天ぷらの載ったラーメンというのは全国的にも見られます。このブログでも何度か紹介しています。調べてみたところ、圧倒的に多いのは東北地方のようです。ネットの情報だけでも100軒ちょっと確認できたので、実際はもっとあることでしょう。特に秋田県は多く、ここ仙北市角館町という狭いエリアだけでも数軒見つけることができました。

1210023

……が、閉まってますね。戸が開いたので尋ねてみると、「もう終わっちゃったんですよ〜」とのこと。

1210024

次のお店も閉まってました。その次のお店も「ごめんなさい、終わりなんですよ〜」とのことでした。この辺りは、夜は営業しないお店が多いようです。

1210025

今度は「鈴木食堂」というお店へ。や……やってるみたいですね。昭和ムキダシの佇まいですが、店内も決して期待を裏切らないタイムスリップ系です。

1210026

今回の旅で紹介した「カレー焼きそば」もありました。もちろん、今回頼むのは「天ぷらラーメン」ですけど。

1210027

かき揚げ・海苔・ネギが載っております。「天ぷらラーメン」で豚骨スープは珍しいなと思い聞いてみたところ、「ウチで作ってるスープじゃないのよ。今は便利なものがいろいろあるからね。天ぷらもそうなのよ〜。(秋田弁で)」というお返事が…。つまり、これらの材料は全てアレなんですね。何のためらいもなく自ら言ってのけてしまう、そんな店のお母さんがとってもステキでした。

1210028

柔らかくなったプリプリ麺(変な言い方ですけど)もステキです。キュウリの浅漬け(これは手作りw)を頂きながらお母さんといろいろ話をしていたら、あっという間に1時間が経ってしまいました。ちなみに天ぷらはエリアによって「かき揚げ」「エビ天」「混在」と傾向があるのですが、角館の場合は全てのお店が「かき揚げ」みたいです。


人気ブログランキング



e_aji at 08:30│Comments(4) ラーメン | 秋田県

この記事へのトラックバック

1. 鈴木食堂  [ 焼きそば名店探訪録 ]   2013年05月31日 08:00
仙北市角館の武家屋敷通りから見て東側の通り沿い、県立角館高校・通称北高のほど近くに鈴木食堂という店がある。大曲由来の食文化が角館にも及んだのだろうか、こちらの記事を読んでカレー焼きそばがあると知り訪ねてみた。 頃は1月中旬の日曜、お昼時。前日まで大雪でJRの

この記事へのコメント

1. Posted by zal   2012年10月05日 04:07
魅力的な佇まい。
路麺級の値段ですね。
うえの食堂、懐かしいな。
つた食堂はお昼混んでたので、夜行ったら、やはりしまってました。
2. Posted by A-chang   2012年10月05日 09:44
zal様
お〜、ご存じだったんですね。
のんびりとした空気で、とってもイイ思い出となりました。
学生用のもっとお得なメニューもあるんですよ。
3. Posted by はしびろけろ   2012年10月08日 08:44
お・お母さん、別に気にしていないのですね。
アレでもw。
まぁ今は便利なものがあるし!
お店の雰囲気とおおらかなお母さんが印象に残る天ぷらラーメンです(^^。
では。
4. Posted by A-chang   2012年10月08日 12:22
はしびろけろ様
裏にある高校生のお腹を低価格で満たすのが目的みたいですよ。
なので、学生料金メニューもありました。
これで充分なのかもしれませんね〜。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔