2013年04月16日

観音寺「海老ちくわ」

1304161

香川県の西讃地方から愛媛県の東予地方辺りには、「えび天」「海老ちくわ」などといった魚の練り物があります。

1304162

エビジャコと呼ばれる小エビと豆腐を魚のすり身に練り込んだ、独特な練り物です。

1304163

観音寺駅のKioskで購入しました。スーパーにもフツーに並んでいるんですけどね。

1304164

「えび天」と「海老ちくわ」の両方がありましたが、「海老ちくわ」(¥210)の方を買いました。

1304165

製造元は観音寺市にある、明治43年創業の福弥蒲鉾です。

1304166

この画像だと焼き竹輪に見えませんが、これでも焼き竹輪なんです。

1304167

豆腐が使われているためか、フツーの竹輪よりもフンワリとしていて柔らかめです。鳥取の「とうふちくわ」のような味と、ほんのりとしたエビの風味でなかなかイケますね。エビは殻ごと使われているので、シャリシャリ感も楽しめました。

[参考]新居浜屋


人気ブログランキング



e_aji at 08:30│Comments(4) 魚の練りもの系 | 香川県

この記事へのコメント

1. Posted by いち   2013年04月17日 18:49
これは・・・おでんに入れて楽しみたい・・・!
2. Posted by A-chang   2013年04月17日 18:55
いち様
やっぱり、エビのダシが出るんですかね。w
3. Posted by はしびろけろ   2013年04月24日 16:37
焼きちくわに見えないですよね〜。
でも海老色がきれいなのでこの中に
きゅうりなど入れたらもっと
素敵でしょうね(^^。
では。
4. Posted by A-chang   2013年04月24日 16:43
はしびろけろ様
もっと毒々しいピンク色の商品もあるんですよ。
この商品も着色料を使ってますけどキレイですよね。
キュウリも合いそうです。w

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔