2013年04月17日

観音寺「すまき」

1304171

観音寺駅のKioskで、前日に紹介した「海老ちくわ」と一緒に「すまき」(¥240)というものも購入しました。

1304172

愛媛県の今治市が発祥らしいのですが、宇和島市や大洲市でも見掛けたのでエリアはかなり広いようです。ちなみに、ここは香川県です。また、詳しくは調べていないのですが、高知県・島根県・鳥取県などにもメーカーがあるようです。

1304173

製造元は「海老ちくわ」と同じく観音寺市の福弥蒲鉾です。ちょっと変わった形のカマボコですが、味はフツーに美味しいカマボコです。ザクザク感と弾力がありました。

1304174

面白いのは、周りにストローが巻かれているんですね。本来は麦わらで巻いて蒸すのだそうですが、現在はストローが主流となっております。

1304175

もちろん、これでジュースなどを飲むこともできます。そんなことをする人が、いるかどうかは知りませんけど。

1304176

ホームに出ると、アラーキー列車が停まっていました。写真家の荒木経惟氏による、瀬戸内国際芸術祭の作品の1つなのだそうです。

1304177

しかし……小さな子供は泣き出すんじゃないでしょうか。ちょっとコワイです。

1304178

ちなみに、私の乗る列車はコチラ。ちょっと残念です。

[参考]一口サイズが美味しい一袋(5個入)ミニすまき


人気ブログランキング



e_aji at 08:30│Comments(8) 魚の練りもの系 | 香川県

この記事へのコメント

1. Posted by うどん男@広島   2013年04月17日 19:58
以前、佐世保のトンネル横丁の市場を歩いている時
「すぼ巻き」という練り製品を見かけたのですが、
アレに似てますね。その時は買わなかったのですが
帰って調べてみたら佐世保の名物だったらしく
ちょっと後悔しました。(笑)
2. Posted by A-chang   2013年04月17日 20:14
うどん男@広島様
「すまき」と「すぼ巻き」は、
どうやらほぼ同じものみたいですね。
長崎や福岡や山口などにもあり、名称も様々なようです。
となると、かなり広域ですね〜。
3. Posted by ハル坊   2013年04月17日 21:33
私も山口(徳山)で似たような蒲鉾を食べた記憶があります。同じ蒲鉾でも形によって食感が変わってくるので、周囲の凹凸は意味があってのことと思います。ちなみに徳山も競艇つながりです ww
4. Posted by A-chang   2013年04月17日 21:56
ハル坊様
魚の練り物は歴史が古いだけあって奥が深いですね。
あまり掘り下げるのは難しそうです。
しかしハル坊さん、好きですね〜。w
5. Posted by はるです☆   2013年04月18日 09:00
電車の絵・・こりゃ〜〜怖いですw
6. Posted by A-chang   2013年04月18日 15:14
はる様
夜はもっと怖いんでしょうね。w
7. Posted by はしびろけろ   2013年04月24日 16:46
かまぼこっていうと
いつもの形でしか思い浮かばないので
珍しいなぁと思いました。
ストローがまたいいお土産になりますねw
芸術は奥が深いですなww
では。
8. Posted by A-chang   2013年04月24日 17:02
はしびろけろ様
比較的珍しい板無しカマボコですね。
ストローには結構カマボコがこびり付いているので、
洗わないと持ち帰りづらいです。w

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔