2017年03月09日

高知市「ちゅうにち」

1703091

阿波池田を出て後免で土佐くろしお鉄道に乗り換え、あかおかで下車……

1703092

……するつもりだったのですが、乗り換えをせずに終点の高知まで来てしまいました。香南市のローカルフード「ちゅうにち」がお目当てだったんですけどね。お隣りの高知市にも供する店が何軒かあるんです。なので、香南市はまた時期を改めて訪れようかと思います。

1703093

高知駅から15分ほど歩いたところにある、昭和16年創業の「まるよし食堂」に行きました。食堂といっても……ほぼ居酒屋状態。平日のまだ3時過ぎだというのに、お客さん全員が酒を呑んでます。………さすが高知。

1703094

でも意外なことに、店内に並んでいるのは焼酎なんですね。高知=日本酒というイメージがありますけど。

1703095

酒は頼まず「ちゅうにち」だけを注文しました。店によっては「中日」「中日そば」などと表記されます。「中華のめんにうどんのスープ」と書かれていることから分かるように、関西でいう「黄そば」のようなものなんですね。中国と日本で「中日」……というワケです。(カテゴリ内の黄そば系を参照)

1703096

具は油揚げ・すまき(珍しい柄入り)・とろろ昆布・ネギとなっております。うどんダシは甘味と塩気がやや強めという濃いめの味付けなのですが、これがなぜかミョーにイケるんですね。

1703097

ほぼストレートで細めの麺は、ツルッとしていてしっかりとしたコシがあります。う〜ん、スバラシイですね。とても360円とは思えない旨さがありました。400円の中華そばと300円のうどんも気になります。

1703098

ちなみに、「すまき」というのはコチラ。同様のものが西日本の数ヶ所で見られますが、なぜか高知の場合は周りがピンク色になっております。


人気ブログランキング



e_aji at 08:30│Comments(6) 黄そば系 | 高知県

この記事へのコメント

1. Posted by はしびろけろ   2017年03月09日 20:08
パッと見た感じだと、素麺かな?って
白っぽいですものね。
柄入りすまきも可愛いです🎵
2. Posted by A-chang   2017年03月09日 20:16
はしびろけろ様
なぜか西日本は、
こういう白っぽいストレート麺が比較的多いんですよね。
3. Posted by ハル坊@東京   2017年03月11日 15:10
確かに真っ白で冷麦のようですね。ナゴヤ球場で売ったらカープうどんのように名物になる気がします。
4. Posted by A-chang   2017年03月12日 11:41
ハル坊様
そう言われると、だんだん素麺・冷麦のように見えてきました。w
でも中華麺なんですよね〜。
5. Posted by ハル坊@高知   2019年11月20日 08:10
店内のメニュー(短冊)にはなかったのですが、「ちゅうにち」と言ったらすぐに出てきました。小さめにのどんぶりに、すまき、揚げ、こぶと具のいろどりも良く、いりこの香りがよく効いています。それにしてもこのお店、おつまみの種類も多く、昭和の雰囲気がそのまま残ったいい店ですね〜。
6. Posted by A-chang   2019年11月20日 08:51
ハル坊様
このお店に行かれましたか。
おっしゃる通り、昭和の雰囲気が漂うイイ感じのお店ですよね。
やっぱり、一杯やっとけば良かったです。w

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔