2021年05月24日

長崎市「長崎のクジラ料理 その2」他

2105241

新地中華街電停から石橋電停へ移動。グラバースカイロードという無料の斜行エレベーターに乗り、グラバー園の第2ゲートへ向かいます。……が、今回はグラバー園には入りません。というのも、世界遺産の構成資産となっている旧グラバー住宅が、現在改修工事中(令和3年12月に終了予定)なんです。なので、南山手レストハウス(旧清水氏住宅)を見学してから、祈念坂を下りました。画像右下の旧グラバー住宅は、13年ほど前に撮ったものです。

2105242

祈念坂を下ると大浦天主堂に着きます。幕末の元治2年(1865年)に建てられた、現存する日本最古のキリスト教建築物で、世界遺産の構成資産でもあり国宝建築物でもあります。拝観料は……1,000円に跳ね上がりましたか。過去に2度見学したことがあるので今回はスルーしようかな……とも思ったのですが、GoToトラベルの地域共通クーポンが使えるようなので、やはり入ることにしました。ちなみに、13年前の拝観料は300円でした。

2105243

先に礼拝を済ませてから、キリシタン博物館となっている旧羅典神学校と旧長崎大司教館を見学してきました。教会建築を1度も見たことのない日本の大工の手によって建てられた、天主堂の内部もお見せしたいのですが、残念ながら撮影は禁止されております。

2105244

グラバー通りなどを散策したあと、大浦天主堂電停から浜町アーケード電停へ移動しました。

2105245

「浜んまち商店街」と呼ばれる浜町アーケードは、長崎屈指の繁華街ですが国道324号の旧道でもあります。このようなアーケード国道は、他に東大阪市(サンロード瓢箪山〜ジンジャモール瓢箪山)にしか見られないそうです。

2105246

空が暗くなった頃、浜町アーケード電停のすぐ近くにある「大衆割烹 樋口 築町店」に入りました。長崎県は1人あたりのクジラ肉消費量が日本一ということで、佐世保では「クジラ刺(赤身)」と「クジラの竜田揚げ」をいただきましたが、今回はクジラの各部位を楽しんでみよう……というワケです。

2105247

1番安い焼酎「ひぐち/麦」(400円)のロックで、今日もお疲れさまでした……と。このお店オリジナルの焼酎で、麦と芋があります。焼酎は他に、550円から990円までのものが用意されています。

※価格は全て税抜きです。

2105248

「大鉢料理 五種盛り合わせ」(980円)を頼もうと思っていたのですが、カウンター席限定の「季節の酒肴セット/本日の刺身+季節の自家製豆腐+本日の大鉢3種」(1,200円)をお店の方に勧められたので、そちらに変更することにしました。ヒラス(ヒラマサの地方名)と本マグロの刺身(※)・カボチャのピューレとウニが載った自家製豆腐・ハーブ鶏と冬瓜のスープ煮・県産小松菜と菊花のお浸し・県産キビナ(キビナゴの地方名)の南蛮漬けといった内容です。九州らしい甘めの醤油でいただく、コリッコリのヒラスがたまりませんね。程良く脂ののった、本マグロならではの旨味もたまりません。もちろん、3種の大鉢料理も申し分なしです。

※長崎県は養殖クロマグロ(本マグロ)の生産量と出荷量が日本一だそうです。

2105249

最初はカボチャとウニと豆腐という組み合わせってどうなんだろう……と思っていた「季節の自家製豆腐」も、意外とイケるものでした。濃厚な味わいの豆腐自体も美味しいんですね。醤油をほんの少し加えると、上品な甘味がより強く感じられました。

2105240

そしてお待ちかねの「くじら盛合わせ 五種」(2,480円)が登場。お好みで、酢味噌やポン酢などでいただきます。画像左上の「尾羽」は、尾を薄くスライスし茹でて冷水にさらしたもの。全国的には「さらしクジラ」として知られていると思いますが、地域によっては「おばいけ」「おばき」「おばけ」などと呼ばれます。スポンジのようなフワフワ感があり、意外と淡白な味わいです。右上の「末広」は、畝須(うねす)と呼ばれる上質な部位を茹でたもの。「クジラベーコン」に似ていますが、アッサリ目ながらも旨味がしっかりと感じられます。中央の「湯かけ」は、塩漬けしたクジラ肉をサッと湯がいたもの。スーパーでも何度か見掛けました。かなり薄く切られていて、ポン酢でいただくと、まるでクジラのしゃぶしゃぶのようです。左下の「さえずり」は、舌を茹でたもの。弾力がありながらもフワフワで、口へ運ぶと脂の甘味と旨味がすぐに広がります。右下の「クジラベーコン」は、全国的にもお馴染みですね。全体的に脂っこそうに見えるかもしれませんが、そんなことはなく、どれもがとても美味しくいただけました。他に「ひぐち/芋」(400円)のロックを2杯頼んで、〆て税込みで5,258円。GoToトラベルの地域共通クーポンを5,000円分使ったので、258円の支払いとなりました。ごちそうさまです。


e_aji at 08:00│Comments(0) 居酒屋・酒のアテ系 | 長崎県

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔