2021年06月04日

長崎市「塩サバおにぎり」他

2106041

ホントかどうかは分かりませんが、11年ほど前にケンミンSHOWで、「長崎市に住む長崎県民は、お酒を呑んだあとおにぎりでシメる」「定番のおにぎりは塩サバ」みたいなのをやっていました。

2106042

その時に紹介されていた「かにや 本店」が、さっきまで居た「はくしか 銅座店」の目と鼻の先だったこともあり、折角なので寄ってみることにしました。昭和40年創業の、長崎では有名なおにぎり専門店だそうです。専門店といっても、酒やつまみなども一通り揃っています。

2106043

他のお客さんは、全員お酒を呑んでいるようですね。念のため「おにぎりだけでも大丈夫ですか?」と訊いてみたところ、「もちろん大丈夫ですよ」と笑顔で答えてくれました。そんなにお腹は空いていなかったので、2つだけ頼むことにしました。注文したいものを自分で伝票に記入し、店員さんに渡すというシステムになっています。

2106044

おにぎりだけというのも何なので、「赤だし」(290円)も一緒に頼みました。豆腐・油揚げ・ワカメ・ネギが入っております。リーズナブルなおにぎりに対し、汁ものは意外にお値段がアレなんですね。

2106045

人気No.1の「塩さば」(180円/画像左)と、人気No.2の「岩のり」(180円/右)がやってきました。カウンター席は寿司屋のようになっていて、おにぎりはこのように直に置かれます。テーブル席や小上がりの場合は、竹ザルに並べて運んでくれます。もちろん、出来たてなのでホッカホカですよ。

2106046

「岩のり」からいただいてみました。甘く味付けされた佃煮風のものが入っており、岩のり自体のイイ香りがプワ〜ンとやってきます。フンワリと軽く握られていて、お米ひと粒ひと粒が口の中でしっかりと感じられるんですね。塩加減もとてもイイ具合です。

2106047

そして、長崎では定番だという「塩さば」。焼いてから丁寧にほぐされたサバの身が、中にタップリと入っております。少し塩気が強めですが、それに負けないサバの旨味がガツンときて、かなりインパクトのある美味しさなんですね。なるほど、人気No.1というのも頷けます。あぁ、そのまま通り過ぎないで良かったなぁ……と心の中でつぶやきました。ちなみに長崎県は、サバ類の漁獲量が全国2位(2019年は1位)なのだそうです。

2106048

ファミリーマートでは、地域限定の「塩さば」のおにぎりが並んでいました。まぁ……最近はウチの近所のコンビニ(神奈川県)でも、販売されていることがありますけどね。

2106049

長崎市最後の夜だったので、余韻に浸るため眼鏡橋まで行ってみました。ライトアップされた眼鏡橋もイイ感じですね。

2106040

ホテルに戻り、部屋で夜景を眺めながら再び焼酎をチビチビとやりました。


e_aji at 08:00│Comments(2) 和食 | 長崎県

この記事へのコメント

1. Posted by いち   2021年06月06日 00:35
5 塩サバおにぎり、オリジン弁当なんかにはよくありますね。長崎のとはちょっと違うかもですが。
2. Posted by A-chang   2021年06月06日 17:26
いち様

へぇ〜、オリジンにもありましたか。
今度食べてみようかな。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔