2024年05月17日

名古屋「名古屋赤味噌ラガー&台湾がっちゃん」他

24051701

名古屋市市政資料館から5分ほど歩いたところにある、名古屋市役所 本庁舎を見学してきました。昭和8年に昭和天皇即位の記念事業として建てられたもので、国の重要文化財となっております。外観は神奈川県庁 本庁舎によく似ていますね。

24051702

市政資料館と比べると薄暗く雰囲気が少し異なりますが、ここも映画やドラマのロケによく利用されるそうです。それにしても何だろう、この独特な空気感は……。

24051703

現役の市役所なので職員の邪魔にならないようそれなりの配慮がいりますが、美術館的な楽しみ方もできてアッという間に時間が過ぎてしました。

24051704

すぐ隣には名古屋城の天守を彷彿させる愛知県庁 本庁舎もあります。こちらも国の重要文化財となっているのですが、1週間前までに予約しなければ見学できないようなので今回はスルー。お腹が空いていれば、5階にある食堂できしめんを……なんてのもアリでしたけどね。

24051705

その代わりにといっては何ですが、近くにある愛知県庁 大津橋分室に行ってみました。昭和8年に愛知県信用組合連合会会館として建てられたものです。画像はありませんが、1階には「愛知・名古屋 戦争に関する資料館」があります。

24051706

一旦ホテルに戻り、空が暗くなってから錦通りにある「だるま」という居酒屋に行きました。昨晩も訪れましたけどね。ホテルで貰った食事引換券が使える店は、ここともう1軒しかないんです。

24051707

「名古屋赤味噌ラガー」(860円)なるものがあったので頼んでみました。赤味噌(豆味噌)を使用したクラフトビールだそうです。といっても味噌味のゲテ系ではなく、クセが弱めながらもちゃんとクラフトビール的な旨さがあるんですね。見た目はクセが強そうですが、かなり飲みやすく仕上がっています。他に「金鯱ビール」(赤・青750円)なんてものもありました。

[参考]金しゃちビール飲み比べ6本セット

24051708

まずはこの店オリジナルの「台湾がっちゃん」(480円)から。昨晩いただいて気に入ったのでリピートです。ガツ(豚の胃袋)を名古屋系台湾料理風に仕立てたものなのですが、あれっ……なぜか昨日よりも辛味がかなり強いですね。舌がヒリヒリするほどの辛さがある上に、ニンニクも効いているのでより一層ビールが進みます。

24051709

ビールはアッという間になくなってしまったので、ここで「定番ハイボール」(550円)にチェンジ。

24051710

ここから定番の名古屋めし2連発です。こちらは「手羽先の唐揚げ」(600円)。甘めの醤油ダレが絡めてあり、程良くコショウが利いています。個人的にはもうちょい利いててもイイくらいですが、充分美味しくいただけます。

24051711

こちらは「味噌串カツ」(280円)です。サラッとした甘めの味噌ダレで、バラ肉にしては脂少なめでいくらでもいけちゃいそう。定番名古屋めしは他に、どて味噌煮込み・味噌おでん・大海老ふりゃあ・台湾ラーメン・鉄板ナポリタン・きしめん・味噌煮込みうどん・どて飯・天むす・ひつまぶしなど。さらに岐阜県の鶏ちゃんや漬物ステーキなどもございます。

24051712

最後に「バリそばサラダ」(750円)を頼みました。名古屋辺りでは「カタ焼きそば」のことを「バリそば」または「パリそば」と呼ぶ店があるのですが、これは名前の通りサラダ風に仕立ててあるんですね。サラダ(レタス・水菜・ニンジン)+揚げ麺+タルタルソース(玉子・コンニャク・ニンジン入り)という構成で、酒のアテにも締めの食事にもなります。おじさんには少しコッテリ目でしたが、お腹も満たされて満足です。ハイボールのお代わりをして計4,070円。ホテルで貰った食事引換券3,000円分と地域限定クーポン1,070円分を使ったので、この日も支払いは無しです。ごちそうさまでした。

e_aji at 08:00│Comments(0) 居酒屋・酒のアテ系 | 愛知県

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔